レクサス新型NX | 高級車や次世代自動車のレンタル・販売を手掛けるインターセクトが最新カー情報を配信。

COLUMNコラム

レクサス新型NX

2021/07/12

レクサスはクロスオーバーSUV「NX」のフルモデルチェンジを行い日本では2021年10月7日に発売する。2021年6月21日にオンラインで発表した。現在のNXは2014年7月29日に発売を開始。2017年9月14日にマイナーチェンジを果たしている。7年目となる2021年にフルモデルチェンジを果たす。日本の特許庁に「NX250」「NX350」「NX350h」「NX450h+」を2020年4月3日に商標出願している。「NX450h+」はプラグインハイブリッドモデルとなる新しいパワートレインをNXシリーズで採用することとなる。エクステリアは次世代レクサスのデザインランゲージ確立に向けた挑戦として、運動性能や機能に寄与するプロポーションに根差した独自性と、テクノロジーに根差したシンプリシティの追及を目指した。新開発の小型軽量ランプユニットを搭載した薄型のヘッドランプの採用、DRL(デイタイムランニングライト)。初代モデルは独立していたのに対して今回はフロントライト内に組み込まれた。Lシェイプー文字シグネチャーランプ、縦型のメッシュをもったスピンドルグリル、立体的なバンパーガーニッシュを採用。